2020.01.10 お知らせ

生花を長持ちさせる方法

 
クワトロミュゲの
 四本純子(よつもと じゅんこ)です。
本日も、こちらのサイトにお越しいただき、
どうもありがとうございます ♪
 
 
 
明日から3連休ですね。
ゆっくりとお過ごし下さいませ☆
 
 
 
 
先日、
仲良くさせていただいている方から、
こちらのご質問がありました。
 
 

同じような事をお考えの方も、
いらっしゃると思いますので、
今回の投稿でお伝えいたします。
 
 
 
グリーンのスポンジの様なもの
(生花を使用した
フラワーアレンジメント用のフォーム)に、
花を挿したフラワーアレンジメントは、
どのように管理すると、
長持ちするのかとの事でした。
 
 
 
 
まずは、フォームが乾いてきたら、
お水をきちんと
フォームに染み込ませて給水します。
 
 

水が腐るのを防ぐために、
殺菌されている水道水を追加するのを、
オススメします☆彡
 
 
 
 
また、傷んだ花や花弁(花びら)を
取り除いて下さい。
 
 

花の種類や個体差により、
傷むスピードが異なります。
傷んだ部分だけ取り除けば、
長い間楽しめたりします。
 
 

室内でも直射日光があたる場所や、
温かい部屋には長時間置かない方がいいです。
 
 
 
水の吸い上げをよくする為に、
界面活性剤、
中性洗剤を使用する方法などもあります。
 
 

この方法を経験と勘が必要ですので、
詳しい説明は割愛させていただきました。
 
 
 
 
 
さて、ただ今クワトロミュゲでは

LINEクーポン配信中です!

LINEで初めて友だち追加して
GETできる期間限定クーポンです。

商品代金が『¥500お得になる 』
LINEクーポン是非ご利用下さい!
 
 
 

どんな風にお花を飾ればいいのか

というご質問に、120%お答えします♪

こちらを1クリックして下さると、

嬉しいです☆

 

友だち追加

 
 
 
LINEで友だち追加すると
クーポンの詳細が見れます ♪
 
 
 
 
今回も、貴重なお時間を使って、
ここまでお読み下さり、
どうもありがとうございます !!
皆様、
温かくしてお過ごし下さいませ。 
 
 
 
 
 
 
Quatre Muguets クラフトフラワー教室
《 クワトロミュゲ 》
お花で人を幸せにする専門家
四本 純子 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

News一覧に戻る