2017.12.29 雑貨

かんざしに、オルネを加えて☆彡

 

大阪市内 福島区 ( 大阪環状線 JR福島駅から徒歩2分程 )  

 JR大阪駅から内回りの電車に乗り換えて、1駅の場所です。

 

『 花空間デザイナー純 』《 Quatre Muguets クラフトフラワー教室 》

四本純子( よつもとじゅんこ )です。

 Tel 090-5661-1074 

 

本日も、こちらのサイトにお越しいただき、

どうもありがとうございます (^^♪

 いつも投稿をご覧下さり、心より感謝しております。

 

 今年も、残り僅かとなりましたね。

この時期、大掃除等でお忙しくされていると思いますが、

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

私は、仕事が休みの日に、

来年に備えて色々と勉強したり、仕入れをしておりました。

 

12月31日(日)~1月3日(水)まで

年末年始の定休日となっております。

よろしくお願い申し上げます。

 

 

ちりめんで作製したかんざしを、今回ご紹介いたします♪

 

 

かんざしには、オルネをあしらっています。

パールを連ねた物、これが『オルネ』です☆彡

 

サイズは以下の通りです。

のかんざし

横幅:最大13センチ

縦幅:最大8センチ

 

のかんざし

横幅:最大15センチ

縦幅:最大5、5センチ

 

下のかんざしには、実はローズクオーツを使用しています。

ローズクオーツを身に付けると、『恋愛成就』に効果があります。

 

ちりめんの花(白と黒)の左斜め配置した、淡いピンクの物が、

『ローズクオーツ』です。

 

オルネは、かんざし等の『和』の小物にも、ピッタリ合います。

オルネとちりめんを両方使うと、どちらも美しく映えます♪

 

 

先日教室で、

『一体どれとどれが、オルネなんですか?』と、ご質問がありました。

今までご紹介致しましたオルネには、様々な種類がありましたからね。

 

オルネフラワー協会にご入会いただくと、基本テクニックをお伝えいたします。

この基本テクニックを使って作製した物が、オルネです。

部分的には、使用すべき材料が決められています。

 

ちりめん細工につきまして、レッスンを致しません。

ご了承の程、よろしくお願い致します。

 

今年は、創業当時からコツコツ努力し続けてきた事が、

少しばかり実った年でした。

 

今から思えば『パフュームフラワー』と出会い、様々な方にお世話になり、

ブログを書き続けた1年があったからこそ、今の自分がいると思っています。

 

パフュームフラワーは、石鹸成分を練り込んだいい香りのするお花です。

今後、様々な状況を加味した上で、パフュームフラワーを皆様にご紹介したいと思っています。

皆様、その時はよろしくお願いします。

 

『パフュームフラワー』を世間の方々に、まずは知って頂くというのが、ブログを書く当初の目的でした。

 

ブログを始めた当初は、『パフュームフラワー』は世間では本当に珍しい存在でしたので、

それ故にブログをご覧下さった方が増えたのではと、思っています。

 

 

講師として2年程活動しましたが、年の始めに思い描いていた事が、

100%では無いですが、2年続けて実現できている様に感じます。

 

 

ホームページの投稿をご覧下さっている事、

生徒様との楽しい時間を過ごせた事、

仕事をする上で、様々な方にお世話になった事に、

心より感謝しております。

 

この場をお借りして、御礼申し上げます。

 

お問い合わせ、お待ちしております。

ご質問やご不安な事がございましたら、何でもお伝え下さいませ。

 

お問い合わせ先

Tel 090-5661-1074

( ヨツモト )

お問い合わせフォームは、こちら

 

それでは皆様、来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

良いお年を、お迎え下さいませ。(^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

News一覧に戻る