2017.11.12 オルネフラワー

シンプルだけど、クラシックな煌きをプラスして。

 

大阪市内 福島区 ( 大阪環状線 JR福島駅から徒歩2分程 )

JR大阪駅から内回りの電車に乗り換えて、1駅の場所です。

 

『 花空間デザイナー純 』《 Quatre Muguets クラフトフラワー教室 》

四本純子です。

電話番号 090-5661-1074 ( ヨツモト )

 

本日も、こちらのサイトに

お越しいただき、どうもありがとうございます。 (^-^)

 

 

今日は、インターネットで愛らしくて面白い動画を拝見しました。

散歩中歩きたがらない柴犬を、自転車の後部の荷台に乗せたところ、

ご機嫌になっていました。

 

荷台に乗ると表情が全く違っていて、人間の子供みたいでした。

 

 

 

オルネを所々あしらった、アーティフィシャルフラワーの花束を、今回ご紹介します。

今回は、仕事部屋にあった物で作製しました。

花は、白系のクリスマスローズ、紫系のダリア、ブルー系の薔薇を使用しました。

 

 

 

サイズは、

横幅:約22センチ

奥行:約24センチ

高さ:約25センチ

です。

 

どんなオルネがあるのか、これからご紹介したいと思います。

 

 

斜め上から、作品の正面部分を撮影しました。

 

パールが数ヶ所に、見えると思いますが、

このパールと

『 きらきら 』している物を組み合わせたのが、オルネです。☆

 

 

 

 

白いクリスマスローズの右横に配置した、

ブルー系の薔薇に、シルバーのオルネをあしらっています。

 

今回ご紹介させていただくと、とても長い文章になってしまいますので、

後日改めて、こちらのオルネをご紹介します。

 

 

 

 

作品を真正面から撮影しました。

 

 

 

下の画像は、オルネをあしらった部分の拡大写真です。

 

二ヶ所にオルネを配置しました。

手前の白とブルーのパールをあしらったオルネは、

色違いですが、同じ種類の物を3つ組み合わせました。

 

このオルネは、オルネフラワー協会 認定コース

(ディプロマ、公認校講師の資格を取得できるコース)

で、一番最初に作るものです。

 

3つ組み合わせた物を、今回ご紹介しましたが、

レッスンでは、先ず1つお作りいただきます。

丁寧に作り方を覚えた方が、後で楽です。

 

その後に、もう一度同じ物を作るという形を、取りたいと思います。

一回作っただけでは、家に帰って復習する際に、忘れてしまいますからね。

 

 

基本をマスターして、

色違いで作ってみたり、この様にデザインを考えたりするのは、楽しいです♪

 

 

 

下の画像をご覧下さいませ。

花束の下には、こんな感じの物をあしらっています。

白いパールが連なった物、これもオルネです。

可愛いでしょう。

 

 

オルネにかなり慣れてきたら、作れます。

結婚式等で、子供が持つブーケを作製する際に、役に立ちます。

この他に、ちょっとした花束をプレゼントする時にも便利です。

 

 

花束の下に円を描く様に、このパールを連ねた物をあしらっています。

 

 

※※※

今回ご紹介しました作品は、レッスンでお作りいただく事ができ兼ねます。

商品販売の予定もございません。

 

ただ、

● アーティフィシャルフラワー、

オルネを使用する『 クラフトフラワーコース 』

で、似た感じの物をお作りいただけます。

 

お問い合わせ、お待ちしております。

ご質問やご不安な事がございましたら、何でもお伝え下さいませ。

 

お問い合わせ先

電話番号 090-5661-1074 (ヨツモト)

 

お問い合わせフォームは、こちらをクリックして下さいませ。

 

 

本日もここまでお読みいただき、どうもありがとうございます(^-^)

それでは皆様、ゆっくりとお休み下さいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

News一覧に戻る